私は生命保険をひとつと、自動車の任意保険に加入しています。
生命保険の方は県民共済。
自動車の方は富士火災に加入しています。
県民共済の方は、私が高校を卒業して就職した時に加入したので18歳の頃から続けています。
事故や病気にはいつなるかわからないし、いざという時の備えはあった方がいいとのことで入りました。
なぜ県民共済を選んだのかは、母や祖母が入っていたからということと、掛け金が2000円と安く、就職したばかりの私でも毎月難なく払っていけるだろうと思ったからです。
自動車の任意保険は私が自分で初めて車を買った時、22歳の頃に加入しました。
母の知り合いの方に富士火災の方がいて、母も自分の車でお世話になっていたので、他に入りたい保険会社があったわけでもなかったので母のすすめで富士火災に決めました。
新車で購入したので、車両保険も入り、月々5000円ほどの掛け金です。
毎月、保険料はふたつ合わせて約7000円支払っています。
無理なく払えているので安心です。
今のところは健康で、入院もないし生命保険の方はまだお世話になっていませんが、お守りのようで心強いです。
数年前に一度だけ、車で軽い接触事故を起こしてしまったことがあります。
相手の方もケガもなく、車も少し凹んだ程度で済みましたが、実際修理するとなると何万とかかるようで、保険がおりたので良かったです。
やっぱり保険は入っておいてよかったな、と思いました。
これからも他に気になったりお得な保険でもない限りは、同じ保険会社でお世話になろうと思っています。
生命保険の方は、もう一社加入を考えてはいますが、まだ具体的な話にはなっていない状態です。
これからじっくり考えていこうと思います。

 

保険を利用した、その実例